タコクラゲ

2014.11.30 (Sun)
平日で空いていたので、クラゲの水槽をひとり占めしてしまいました(^^;
PB285498.jpg




PB285501.jpg




PB285502.jpg




PB285510.jpg




PB285534.jpg
クラゲは眺めるのも撮影するのも好きなので、この日のように空いていると嬉しいですね。
もう一つの水槽にはミズクラゲがいましたが、うまく写せませんでした(T_T)


2014/11/28 しながわ水族館




スポンサーサイト

アシカショー・イルカショー

2014.11.30 (Sun)
家からのアクセスが悪く、あまり行く気にならなかった水族館です(^^;
何年振りかのショーを見ました。
PB285696.jpg




PB285679.jpg




PB285715.jpg



技が決まって陶酔の表情にも見えます。
写真でなければ見ることのできない一瞬ですが、、、ぶれぶれだなぁ・・・
PB285716.jpg



イルカショーの前、ウォーミングアップの様子を撮らせてもらいました。
PB285789.jpg




PB285800.jpg



本番の見事なジャンプは、こんな暗い曇り空で冴えない写真ばかりです(T_T)
PB285940.jpg




PB285922.jpg


2014/11/28 しながわ水族館




もみじの里

2014.11.28 (Fri)
この里山は紅葉とヤマユリのシーズンのみ期間限定で開放されます。
PB275268.jpg




PB275271.jpg




PB275304.jpg




PB275326.jpg




PB275284.jpg

ここ数年、毎年訪れていますが、あまり混雑しないので撮影の練習にはもってこいです。
緑の葉が多く、しばらく楽しめそうです。


2014/11/27 大町自然観察園




アトリとか・・・いろいろ

2014.11.22 (Sat)
5年ぶりのお客様が来ているとか、、、
常連さんに混じってその姿を拝見することにしました。

アトリです。たぶん、、、
PB225094.jpg




PB225121.jpg
同じアトリ科のシメやウソ、コイカルはおっとりしたイメージですが、、、
本家アトリはすばしっこくて、なかなか撮らせてもらえません(>_<)


紅葉のハゼの木にはコゲラ。
PB225197.jpg



ハクセキレイ。横に飛んでくれればよかったのに(>_<)
PB225162.jpg



このあたりの黄葉も見頃になりましたね(^^*
PB225101.jpg




PB225224.jpg




PB225218.jpg




PB225210.jpg



光芒を作る練習です。
PB225214.jpg


2014/11/22 松戸市21世紀の森と広場




谷根千散歩

2014.11.21 (Fri)
ぶらりと散歩しました。
地図を見ながら歩いても曲がりくねった道は方向感覚を失い、散歩というより迷走でしたが・・・

ようやく見たことある景色、谷中銀座です。
印象的な店舗を撮らせてもらいました。もちろん勝手にですが、、、(^^;
PB195041.jpg




PB195042.jpg




PB195043.jpg



少し進んで谷中の銘木ヒマラヤ杉を見物しました。
PB195046.jpg



PB195048.jpg




PB195047.jpg



根津神社はイチョウの黄葉真っ盛りでした。
PB195061.jpg




PB195080.jpg




PB195066.jpg




湯島天神の菊祭りは枯れた花が目立っていたので止めときました(^^;
PB195093.jpg


ずいぶん歩いたなぁ~。。。
行きたい場所にたどり着けず、街角スナップ写真はダメなのばかりでしたが、、、(>_<)
また寄らせてもらおうと思います。
撮りたい景色がたくさんある街です。


2014/11/19




大町自然観察園で出会ったもの

2014.11.15 (Sat)
自宅周辺でも紅葉が始まっています。
午前中は車の6ヶ月点検の予約をしていたので、昼過ぎからの散策です。

まだまだ、ごく一部ですが色付いていました。
PB154918.jpg




PB154899.jpg




PB154900.jpg




PB154903+.jpg




なんだかイマイチな水面の落葉。
こういうのがキレイに撮れるようになりたいのですが・・・(^^;
PB154910.jpg



池に向かって四苦八苦していたら、常連のおばちゃんに声をかけられました。
「ちょうちょがいるわよ。」
「えぇ?こんなに寒いのに?」
案内されて見たのはコチラ
PB154915.jpg

ムラサキツバメ(紫燕・学名 Narathura bazalus、シノニム:Arhopala bazalus)は、チョウ目・シジミチョウ科に属するチョウの一種。温暖な地域の照葉樹林帯に分布するチョウである。

翅を広げた開長が3.6-4 cm程度。オスの翅の表側は、ほぼ全体が深い紫色に輝く鱗粉で覆われ、周囲を黒褐色で縁取られている。メスでは、紫色は翅全面ではなく、黒褐色の地色の中に、より狭い部分がオスよりもかなり明るい紫色に輝く。翅の裏面は、オスメスとも薄い褐色で、色の濃い斑紋が数個並ぶ。後翅には細い尾状突起が1対ある。近縁種のムラサキシジミとは、本種がわずかに大型であること、前翅の前縁の先端が丸くなること、後翅に尾状突起があることで区別できる。
引用Wikipedia


PB154915+

なお、ムラサキツバメは1990年代までは本州(近畿地方以西)、四国、九州に分布していると考えられていたが、1990年代後半以降、従来よりも東側の東海、関東地方や福島県から、成虫、幼虫の目撃、採集報告が相次いだことから、分布をより寒冷な地方へと広げつつあると考えられている。これは、気候の温暖化などの原因の他に、ムラサキツバメの幼虫の食草となるマテバシイやシリブカガシなどの植物のうち、特にマテバシイが街路樹や庭木として盛んに植樹されていることが関係しているとみられる。また、これらの地方では春に成虫がほとんど観察できず、夏から秋にかけて個体数が増えることから、越冬できる個体がいないかまたはかなり少なく、毎年暖かい地方から移動してきたチョウが夏の間だけ一時的に分布しているという可能性もある。引用Wikipedia


あまりにも無防備なねぐらです。
これじゃ、木枯らしや雪を避けられないじゃありませんか(T_T)
彼らのためにも私のためにも、この冬が暖冬であることを願うばかりです。。。


そのあと、ここでは久しぶりのカワセミちゃんを見ることができました。
PB154958 - コピー




バラ園はほぼ終了ですが、姿の良い蕾を見つけたので・・・(^^*
PB154968.jpg


2014/11/15 大町自然観察園




イルミネーション

2014.11.11 (Tue)
今の時期なら寒くなく、平日なので混雑もせず楽に見て回ることができました。
三脚を使った撮影の練習のつもりでしたが、、、、
あまりにも不自由で面倒で、私には向かないことが分かりました(^^;
夜景撮影の三脚使用はセオリーだと思っていたのですが、使っている人はほとんどいなかったです。


早く着いたので時間を持て余しました(^^;
PB104748.jpg



いよいよ日暮れです。
PB104759.jpg




PB104764.jpg




PB104770.jpg




PB104790.jpg




PB104796.jpg




PB104791.jpg




PB104805.jpg




PB104813.jpg



ときどき吹き出すシャボン玉を取り入れたいのですが、これがなかなか難しい・・・(>_<)
PB104830.jpg



シャボン玉を吹きながら走る車に子供もわたしも大喜びでした。(^o^)/
PB104884_20141114212435157.jpg


2014/11/10 東京ドイツ村




TenQ と東京ドームシティイルミネーション

2014.11.10 (Mon)
次女が暇そうだったので、どこかへ行こうと、、、
雨の予報だし、さてどこにしようか、、、
そういえば、ずいぶん前にテレビで見て気になっていたあそこにしよう!

PB094690.jpg

わたしは夜勤明け。
細かい解説の文字を読む気も起らず、ざっくり見て回りました(^^;
映像や模型など宇宙に関する博物館です。

PB094631.jpg




PB094634.jpg




PB094680.jpg




PB094651.jpg




PB094685.jpg


次女をTenQ と外食で喜ばせておいて、次がわたしの本命。
イルミネーションの撮影練習に向かいました。

PB094704.jpg




PB094706.jpg




PB094709.jpg




PB094741.jpg




PB094731.jpg


あれこれ妄想してから挑むのですが、、、
現地に着いてみると、どこをどう撮ったらいいのか分からなくなります(>_<)


2014/11/09 東京ドームシティ



back-to-top