筑波実験植物園

2016.03.11 (Fri)
現在開催中の『つくば蘭展』のランを美しく撮る講座に参加しました。
研究施設だけに、美しさばかりでないのがおもしろい。
・・・っが、このところピントばかり追いかけているので植物についての詳細は分からず終いです(^^;


講座だけなら行くか行くまいか迷ったのですが、これが決め手となりました。
おさる顔のラン
P3080036.jpg



吊り下げられて下向きに咲いているので撮影はとても難しく、、、
P3080043.jpg



ハチの雌に擬態して雄を誘うラン
P3080044.jpg



中身がスケスケなラン
P3080082.jpg


美し系のラン色々
P3080071.jpg




P3080069.jpg



この日の『きっちり撮れたで賞』
P3080081.jpg

心得のある人が見れば、まだまだと言われそうですが・・・
以前のなんとなく撮れちゃった写真より、はるかに嬉しいです。


2016/03/08



スポンサーサイト

松戸市ゆいの花公園

2016.03.08 (Tue)
ここは買い物のついでにぶらっと寄れるような小さな公園ですが、
シルバーボランティアの皆さんが丹精込めて育てた数多くの植物を観察することができます。
この日はアイスランドポピーの花が咲き始めていました。

P3030392.jpg




P3030451.jpg



人から聞いた「花は開放で」の言葉を信じ、ずっとF値は開放です。
この日は試しに絞ってみたらバッキバキな質感になりました。
試す花を間違えたみたいです(^^;
P3030412.jpg




P3030442.jpg



下は別の日に撮影したものです。
薄曇りでソフトな雰囲気です。
P3050489.jpg




P3050464.jpg



ミツマタの花の中に光が灯っているように見えました。
P3030379.jpg



ピント合わせの強敵、ラッパズイセン
P3050480.jpg



シックなクリスマスローズ
P3050471.jpg


今さらですが、カメラのモニターが鮮やかすぎて困っています。
バッキバキのポピーはカメラでは完全に飽和状態でした。
曇りの写真はパソコンに取り込むと暗く、少し明るくしました。
鮮やかすぎるモニターから完成予想図がなかなか描けず画像ソフトに頼ってばかりです(>_<)




back-to-top