カワセミ

2016.10.30 (Sun)
カワセミがザリガニを捕まえたようです。

1.
P1010798.jpg
大物なのに、、、   


2.
P1010808.jpg
豪快に丸呑みです。


3.
P1010814.jpg
んぐんぐ


4.
P1010816.jpg
ごっくん


5.
P1010820.jpg
かわいい女の子です♪


2016/10/29 大町自然園



スポンサーサイト

三番瀬・ダイヤモンド富士

2016.10.27 (Thu)
たまたま仕事が休みだったのでチャレンジしてきました。
出来はダメダメでしたが、これも勉強です。
お恥ずかしい画像ですが、こらえてお付き合いください。


まだ少し早かったので、鳥さんと遊びながらその時を待ちました。

1.
PA260542.jpg
左からハマシギ、キョウジョシギ、オオソリハシシギ


2.
PA260553.jpg
オオソリハシシギ


3.
PA260560.jpg
ハマシギの群れ


さて、そろそろ西の空はというと、、、

4.
PA260617.jpg
ガーンΣ(゚д゚|||)太陽の下には雲がかかっているではありませんか!
この先、諦め半分で何枚か撮りましたが、ブレた気持ちがピンぼけとなって表れています(-_-;)


5.
PA260618.jpg
おまぬけな私は『てっぺん』が写っていることに、この時まだ気付いていないのでした(>_<)


6.
PA260622.jpg
おやおや?雲にしちゃ角ばってるなぁ・・・と、右にずれてようやく気付きました(^^;



7.
PA260631.jpg
ほんの数分間の天体ショーは本当に短く感じました。



8.
PA260660.jpg
日が沈むと富士山は再び雲に隠れてしまいました。
撮影に来た皆さんは次々帰ってしまい誰もいなくなりました。
暗くなり心細くなりましたが、もうひと踏ん張り!



9.
PA260730.jpg
夕焼けフォ~!!ヽ(≧∀≦)ノ
一旦隠れた富士山は、また出てきてくれました。


10.
PA260744.jpg
まだ、うっすらと富士山が見えます。


なんとも締まりのない結果となりましたが、様子が分かっただけでも良しとしましょう。
次は2月かぁ・・・
寒いだろうなぁ・・・


2016/10/26 三番瀬




秋空・コキア・コスモス

2016.10.23 (Sun)

今年は絶好のタイミングでしたヽ(≧∀≦)ノ
10月21日(金)の撮影です。


1.
PA210396.jpg



2.
PA210470.jpg



3.
PA210346.jpg



4.
PA210355.jpg



5.
PA210516.jpg


コキアにコスモス、おまけにソバの花も絶頂期でした。
空には秋らしい「すじ雲」で爽やか~(o‘∀‘o)*:◦♪
丘を登ったり下りたり何往復もして、たくさんの写真を撮ったのですが、、、
結局、同じポイントで撮っていたので掲載が少ないのです(^^;


2016/10/21 ひたち海浜公園




コスモス

2016.10.18 (Tue)
試したいことがあったので満開のコスモス畑へ向かいました。

1.
PA182165.jpg



2.
PA182219.jpg



3.
PA182390.jpg


超広角レンズや魚眼レンズにはなかなか手が出ません(-_-;)
安価なおもちゃですが、気分だけでもとボディーキャップレンズのフィッシュアイタイプを買ってみました。
遊べるレンズとして評判はいいみたいです。
ワンパターンですからねぇ、、、気分転換になります。

4.
PA182400.jpg



5.
PA182153.jpg



シュウメイギクもきれいに咲いていました。

6.
PA182329.jpg



7.
PA182296.jpg



8.
PA182342.jpg


予報に反して、すっかり晴れてくれました。


2016/10/18 あけぼの山農業公園



寒い一日 21世紀の森と広場

2016.10.13 (Thu)
10月11日の散歩で見た花や生き物です。

1.
PA111198.jpg
ボントクタデ



2.
PA111215.jpg
ミゾソバ



3.
PA111259.jpg
イヌショウマ



4.
PA111325.jpg
カシワバハグマ



5.
PA111415.jpg
タイワンホトトギス



6.
PA111373.jpg
アカバザクラは狂い咲きのようです。



7.
PA111349.jpg




8.
PA111420.jpg
ウラナミシジミ



9.
PA111504.jpg
アオクサカメムシの幼虫
成虫になると緑一色になるそうです。



10.
PA111238.jpg
ツマグロヒョウモン



11.
PA111393.jpg
モズ



12.
PA111512.jpg
スズメも寒そうです。


急に冷え込みました。
皆さま風邪など引かれませんようご自愛くださいませ。


2016/10/11





佐原の大祭 夜の部

2016.10.11 (Tue)
夕方の休憩を挟んで、再び山車の曳き回しが始まりました。
提灯に灯がともると祭りの雰囲気もぐっと上がります。

1.
PA071007.jpg



2.
PA071032.jpg



3.
PA071036.jpg



4.
PA071048.jpg



5.
PA071101.jpg



6.
PA071115.jpg



7.
PA071137.jpg



8.
PA071135.jpg


遅い夏休みを取りあちこちに出掛けました。
行きたい場所は他にあったのですが、台風18号の接近で大幅に予定を変更しました。
それでも、天気は持ったし色々とチャレンジできたので結果オーライなのです(*^^)v


2016/10/07



佐原の大祭 昼の部

2016.10.08 (Sat)
たまたま取った休みの日が運よく祭りの初日だと知り、
行ってみることにしました。
平日なので渋滞も人混みもたいしたことなく、、、
だからといっていい写真が撮れたわけでもありませんが(^^;


3トンから4トンもある山車の先頭を引くのはチビッ子たちです。
わっしょい!わっしょい!

1.
PA070397.jpg


わっしょい!わっしょい!

2.
PA070791.jpg


ご祝儀が振舞われると山車の曳き回しを止め、その住宅や店先で手踊りが披露されます。

3.
PA070498.jpg



4.
PA070695.jpg



5.
PA070527.jpg



6.
PA070650.jpg


止まった山車を再び動かすのが大変です。
息が合わないと一向に前に進みません。
ご祝儀は町内のあちこちから振舞われるので少し進んでは止まるの繰り返しです。

7.
PA070677.jpg


また、山車の方向を変えるのも力業です。
男性陣の見せどころですね。
苦悶の表情を撮れるかと前にまわると、、、

8.
PA070622.jpg


笑ってちゃダメじゃないヽ(`ω´*)ノ彡☆

9.
PA070629.jpg


てこを操るのは熟練の技が必要とか。
うんうん、真剣な表情でカッコイイ!惚れ惚れしますね。

10.
PA070730.jpg


駐車場から会場までを結ぶシャトル舟です。
私もこれで往復しました。

11.
PA070947.jpg


2016/10/07



きのこ展

2016.10.07 (Fri)
何度か通えば、時にはラッキーなこともあるってもんです(*^^)v
今年は豊作のようですね。


1.
PA050089.jpg
タマゴタケ


2.
PA050074.jpg



3.
PA050078.jpg



4.
PA050258.jpg
マントカラカサタケ



5.
PA050261.jpg
これは小振りなほうで、30cmもあるものがこの夏140本も出たそうです。この一本が見納めになるとか。



6.
PA050059.jpg
ノウタケ

ここまでが観察会で紹介されたキノコです。
以下は自分で見つけたので果たして名前が合っているかどうか・・・

7.
PA050090.jpg
マンネンタケ
霊芝と呼ばれ漢方薬の原料として用いられる。



8.
PA050102.jpg
ウラムラサキシメジ



9.
PA050099.jpg
シロヒメホウキタケ


名前の分からないキノコ

10.
PA050117.jpg



11.
PA050246.jpg


この日の午後から降り始めた雨によって、また更にきのこが増えるかもしれませんね。


2016/10/05 筑波実験植物園




台風が来る前にひとっ走り

2016.10.05 (Wed)
ワタクシの遅い夏休みと台風18号が被りました。
これはもう、運命なのだと受け入れるしかありませんね(-_-;)

どこか遠出でもしたいなと思っていたのに台風の接近が予想されるため計画を立てられず、、、
ところが、初日(10/04)は思いのほか好天に恵まれそうなので急遽見繕うことに。
朝になっても行き先を決められずにいたので出発はとても遅くなりましたが、なんとか辿り着きました。


1.
PA041865.jpg
10月に入ったというのに関東各地で真夏日になりました。
ここ、磐梯吾妻スカイラインのドライブもエアコンなしでは走れません。


2.
PA041853.jpg
紅葉情報を頼りに来たのですが、、、不安になる景色(-_-;)


3.
PA041877.jpg
それでも、更に進めば色付いた木々が見えてきました。
この少し先に草木の生えない荒涼とした山並みが現れました。
その雄大さに感動し、是非とも撮影したかったのですが、、、
路側帯には大きな溶岩が並べられ看板には「停車禁止、窓開けるな」の文字が、、、
火山ガスの危険性があるらしいのです。
でもねぇ・・・バイクや自転車で登ってくる人も大勢いましたよ・・・┐(´-`)┌



4.
PA041885.jpg
ようやく到着!
一足お先に、紅葉フォ~!!ヽ(≧∀≦)ノ



5.
PA041893.jpg
吾妻小富士フォ~!!ヽ(≧∀≦)ノ
さすがに、ここまで来れば肌寒く半袖ではいられません。


6.
PA041908.jpg
楽チンそうに見える登山道を息を荒げて登った先には、カルデラとケルンと山ガール(*^_^*)



7.
PA041929.jpg
ぬぬぅ(-_-;)画角に収まらない・・・
それにしても凄い風です。
やわな人なら持ってかれそうです。
私は大丈夫です(^^;



8.
PA041934.jpg
この木はナナカマドで合ってますか?



9.
PA041957.jpg
『浄土平レストハウス』の裏に小規模ながら噴煙も見えました。


10.
PA041960.jpg
日が暮れる前に峠を越えたいので、急いで車を出した割にはあちこち停めて撮影してました(^^;



10.
PA041969.jpg


山野草には遅く近場の紅葉には早い、、、
どこに行こうか悩ましい中途半端な時期の夏季休暇です。
せっかくの晴れ間を無駄にしたくないので、ずいぶん無理をして出掛けました。
高速代に見合った写真は撮れませんが、運転には自信がつきました(*^^)v


2016/10/04 磐梯吾妻スカイライン~吾妻小富士



back-to-top