コミミズク

2017.01.31 (Tue)
広いフィールドのどこにいるのか分からなかったので
二の足を踏んでいましたが、ようやく行くことができました。
とても一人では行けそうもない所でしたが、頼もしい道案内が同行してくれたのです。


トリミング前の画像では豆くらいの大きさです。目一杯に拡大です(^^;
P1290161.jpg




P1290159.jpg



猫のような顔です。ミャウミャウと鳴くそうですがとても聞こえる距離ではありません。
P1290164.jpg



飛んでる所なんて(ヾノ・∀・`)ムリムリ
P1290073.jpg



菜の花が咲き始めてました。土手一面に咲いたら見事でしょうね。
P1290037.jpg

リベンジしたくて次の日も行ってしまいました(^^;



2017/01/29 渡良瀬遊水地




スポンサーサイト

エナガ

2017.01.28 (Sat)
このところ、豪華な鳥見が続いたので後回しになっていたエナガちゃんです。
何かいるんじゃないかと、ずっと前から気になっていた公園で見ました。


P1181028.jpg




P1181053.jpg




P1181055.jpg




P1181037.jpg



遊歩道を挟んで反対側にはムクドリ
P1180995.jpg


メジロも多かったのですが、梅の花が少なかったです。
もっと咲いたら梅ジローが撮れるかも?
他にアトリ、シメ、シロハラを見ることができました。
ウソの声も聞こえたような気がしますが自信ありません(^^;


2017/01/18 根木内歴史公園



ウソ

2017.01.27 (Fri)
ミコアイサを撮っているとき、近くにいたバーダーさんから教えてもらった場所です。


P1261654.jpg



ウソ(鷽)スズメ目アトリ科ウソ属
P1261665.jpg



例にもれず女の子は地味です。
P1261634.jpg




P1261754.jpg




P1261744.jpg

オスなのに乙女チックな色合いが可愛い鳥さんです。
以前見た時もそうでしたが、1羽のオスに複数のメスのハーレム状の群れを作るようです。



2017/01/26 手賀の丘公園



ミコアイサ

2017.01.26 (Thu)
アネハヅルを見た帰り、予想外の早い終了で時間もバッテリーもたくさん余ったので寄り道しました。
何も見ることができなくても、せめてバーダーさんを見つけて情報収集できればいいな・・・
そんなふうに考えながら歩き始めて程なく、、、


あっさり見つけてしまいました(^^;
P1251404.jpg



ただ、陽射しが強く白が飛ぶ飛ぶ(>_<)
P1251383.jpg




P1251315.jpg



ミコアイサ(巫女秋沙)カモ目カモ科アイサ属
P1251505.jpg




P1251561.jpg


この後、しっかり情報収集もできました。



2017/01/25 手賀沼




珍鳥アネハヅル

2017.01.25 (Wed)
たいへん珍しい鳥が来ていると知り、やっとこさコタツから抜け出し見に行きました。
ずいぶん長く滞在しているのでカメラマン集結のピークはとうに過ぎていました。
それでも30人前後はいたのではないかと思います。
そのお陰ですぐに見つけることができました。


P1251239.jpg


アネハヅル(姉羽鶴、学名:Anthropoides virgo)は、ツル目ツル科アネハヅル属に分類される鳥類の一種。
現在確認されている鳥類の中では特に高々度、5000から8000メートルもの高さを飛ぶ鳥として知られており、ヒマラヤ山脈も越える渡りをする。
引用Wikipedia




P1251213.jpg


アネハヅル驚異のヒマラヤ越えを追う
↑NHKワイルドライフのアーカイブです。


P1251211.jpg


チャームポイントはルビー色の目と仙人みたいなヘアスタイル♪(ノ∇≦*)


P1251194.jpg




P1251162.jpg


撮影開始から30分程で遠くに飛んで行ってしまいました(>_<)



2017/01/25 つくばみらい市




バスツアーで行きました≪三十槌の氷柱≫

2017.01.17 (Tue)
尾ノ内の氷柱のライトアップが延期になりバスツアーの順番が変わりました。
三十槌の氷柱はお昼頃にまわる予定でしたが、こちらはライトアップが実施されたのです。

1.
P1140918.jpg



2.
P1140935.jpg



3.
P1140933.jpg



4.
P1140921.jpg



5.
P1140924.jpg

う~ん(-_-;)
やっぱり迫力に欠けますねぇ・・・
ここ数日の大寒波で急速に成長するのではないでしょうか?

今回、氷柱の生育が悪く残念な観光となりました。
また機会があればリベンジしたいなぁ・・・


2017/01/14




バスツアーで行きました≪三峯神社≫

2017.01.16 (Mon)
日本の三大パワースポットのひとつ、三峯神社を参拝しました。

1.
P1140887.jpg



2.
P1140895.jpg
至る所で道が凍って危ない危ない(>_<)


3.
P1140901.jpg



4.
P1140905.jpg



5.
P1140912.jpg



6.
P1140915.jpg
晴れたり曇ったり雪が降ったり、この日の天気は目まぐるしく変わりました。

バスツアーで行きました≪尾ノ内の氷柱≫

2017.01.15 (Sun)
道路の凍結が怖いので自力で行くのは諦めていました。
運よく仕事が休みの日に出発のバスツアーを見つけたので申し込みました。
ただ、暖冬のため生育不良で見頃には少し早かったみたいです。


1.
P1140844.jpg



2.
P1140851.jpg



3.
P1140855.jpg



4.
P1140871.jpg



5.
P1140865.jpg



6.
P1140876.jpg


撮影に夢中になり過ぎてバスの出発を2分遅らせてしまいました(^^;


2017/01/14



アトリ群舞

2017.01.14 (Sat)
今シーズンはどこへ行ってもアトリに出会います。
ここ21世紀の森と広場にもたくさんのアトリが入っているようです。
1/7に撮影した群れの様子です。


P1070735.jpg



P1070832a.jpg



P1070833a.jpg



P1070866a.jpg

アキニレの木の下の芝生に落ちた実を食べに降り、人が近づくと木に舞い上がる様子を
いつまでも眺めていました。

羽に黄色のラインがあるのはカワラヒワですね。
数年前ですが、同じ場所でカワラヒワの大群が同じように群舞していたのを覚えています。


2017/01/07



清水公園 2

2017.01.13 (Fri)

清水公園の散歩で見た花々です。
併設の『花ファンタジア』にはたくさんのロウバイの木がありますが
現在、冬季休業中(-_-;)
公園の中にある、ほんの数本のロウバイは満開でした。


1.
P1100711.jpg
ロウバイの背景は青空がいいんだけどなぁ~


2.
P1100754.jpg
周りを囲む高い木立から青空が見える隙間を探しました。


3.
P1100716.jpg



4.
P1100707.jpg
マンサクはまだまだこれからです。



5.
P1100722.jpg



6.
P1100746.jpg



7.
P1100729.jpg
ウメは品種により開花時期がずいぶん違うので、長く楽しめるのがいいですね(^^♪



2017/01/10




清水公園

2017.01.11 (Wed)
昨日の清水公園の様子です。
日中は寒さが和らぎ、散歩日和でした。
10時過ぎに到着したのに駐車場に1台も無かったのは驚きましたが・・・

今シーズンより、併設の植物園『花ファンタジア』が冬季閉園となってしまいました。
冬ぼたんの展示やロウバイ並木の散策はとても良かったと記憶していますが、
やっぱり冬の集客は難しいのでしょう。

それでも、公園内の『金乗院』の冬ぼたんが見頃と聞いて行ってみることにしたのです。


P1100700.jpg




P1100680.jpg




P1100679.jpg




P1100750.jpg




P1100682.jpg


株数は少ないです。拝観無料なので仕方ないです・・・



2017/01/10




成田山

2017.01.05 (Thu)
4日、成田山に初詣に行きました。
参拝客ランキングで常に上位の成田山で撮影をするにはこんな時間でないとねo(^▽^)o
がんばって早起きしましたよ。
相変わらず、どう撮ったらいいかよく分からないけれど、ぶらぶら撮り歩いてきました。

1.
P1040548.jpg



2.
P1040572.jpg



3.
P1040594.jpg
 


4.
P1040593.jpg
少し時間を置いて自分の影が入らなくなってから撮り直そうと思ったのに、忘れちゃったよ(ノ_-;)ハア…



5.
P1040600.jpg



6.
P1040609.jpg



7.
P1040634.jpg


2017/01/04 成田山新勝寺



トトロじゃないよ

2017.01.03 (Tue)
長女の協力でやっと居場所を突き止めました。
昨年の大晦日、風邪っぴきなので完全防寒で向かいましたが、、、
風もなく穏やかな陽気で、まことに捜索日和でありました(o‘∀‘o)*:◦♪


PC310505.jpg



PC310522.jpg




PC310528.jpg



PC310517.jpg

しっかし、、、
可愛く撮れなかったなぁ・・・(-_-;)
ちょうど陽が当たって眩しそうです。


トラフズク(虎斑木菟)フクロウ目フクロウ科トラフズク属
日本の北のほうで繁殖し、暖地で越冬する漂鳥




あけましておめでとうございます

2017.01.01 (Sun)
本年もよろしくお願いいたします。


PC240217.jpg



PB180850.jpg



P1011296.jpg


酉年の鳥は鶏のことですが、鳥つながりってことで、、、(^^;


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



back-to-top