シマアジ

2017.04.11 (Tue)
よりによって、こんな日に・・・と笑われそうな悪天候ですが・・・
どうしても気になるので谷津干潟に行ってしまいました(^^;
観察台の覗き窓は冷たい風と雨が吹き込んでくるので、自然観察センターから撮影です。
屋内なので快適ですが、外は暗いうえにガラス越しです。
さて、どうなることか・・・



しばらく探してようやく見つけるも、こんなに遠くです(>_<)
淡水池の奥の葦原の向こう側です。
「こりゃダメだ」と心が折れそうになったとき、干潟の方向に飛んで行くのが見えました(T_T)
P4110889.jpg


広い干潟には、まだ多くの水鳥が残っていました。
この中から、たった1羽を探すのは至難の業です(T_T)
あきらめて他の鳥さんを撮って帰ることにしました。


コガモ
P4110906.jpg



オナガガモ
P4110926.jpg



ヒドリガモ
P4110932.jpg



と、その時、思わず「来た、来たっ!!」って叫んでしまいました!
いつの間にか、すぐそこまで来ていたのです!ウルトラスーパーラッキーです!!


シマアジ(縞味)カモ科マガモ属
日本には渡りの途中で立ち寄る『旅鳥』ですが、これほど長く滞在するのはとても珍しいそうです。
P4110939.jpg



4月4日に飛来したとか。間に合って良かった~♪
P4110968.jpg




P4110953_20170411150534650.jpg




もっと近くで・・・と下の階に下りましたが、すぐに飛ばれてしまいました(T_T)
P4110971.jpg



シマアジは淡水池に戻ってきましたが、やっぱり遠い。
でも充分満足したので引き上げることにしました。
P4110983.jpg


暗くて遠くて、おまけにガラス越しなので最初から期待はしていませんでした。
こんなに近くに出てきてくれて、うれしくてたまらないので昼からビールで乾杯です♪



2017/04/11 谷津干潟自然観察センター




スポンサーサイト
back-to-top