紅葉

2017.11.20 (Mon)
17日、紅葉を求めて北茨城をドライブしました。
翌日から真冬並みに冷え込みましたから、この日はギリギリセーフだったかもしれません。


花貫渓谷では定番の画像ですが、紅葉のボリュームが足りません。
PB170399.jpg




PB170410.jpg




PB170435.jpg



渓谷の紅葉が撮りたかったのですが上手く撮れず、あきらめて次に向かいました。
竜神大吊橋です。
天気が良く、気持ちよくハイキングできました。

PB170446.jpg




PB170453.jpg




PB170469_01.jpg




DSC_1961_01.jpg



パソコンの不調か私の操作が悪いのか、画像の編集にたいへん手間取っております。
コメントのお返事や、皆様のブログへの訪問が滞りますことをお詫び申し上げます。






スポンサーサイト

オシドリ

2017.11.11 (Sat)
恒例となった紅葉とオシドリのコラボです。
薄曇りのためか、池の水の色がイマイチです。

DSC_0691.jpg





DSC_0779.jpg




DSC_0686.jpg




DSC_0816.jpg




DSC_1108.jpg




DSC_0578.jpg


もう少し後に予定していたのですが、紅葉が進んでいると知り、昨日急遽行くことにしました。
昨年は11月18日でしたので、1週間ほど早まっているようです。



2017/11/10 DIC川村記念美術館





気になる場所です

2017.11.09 (Thu)
チョウゲンボウが獲物を掴んで飛び去るところに遭遇しました。

DSC_0276.jpg




DSC_0277.jpg




DSC_0280.jpg



獲物はカマキリですね!
DSC_0281.jpg



オオジュリンにも出会えましたが、撮れたのはこの一枚きり・・・
DSC_0261.jpg


他に、アオジ、カワセミ、ホオジロが確認できました。
お目当ての子はまだ来ていないようです。
誰もいない期待できないフィールドですが、気になる場所なのです。



2017/11/07




21世紀の森と広場・お稲荷さんのご利益?

2017.11.05 (Sun)
先日の公園散歩では、オオタカやジョウビタキなど見ることはできたものの、
写真はボツばかりでした。
ブラブラ散歩から早足ウォーキングに切り替えて公園の端から端まで歩きました。


公園の奥には誰がこさえたか、小さな可愛らしいお稲荷さんがありまして、
その真上に目をやると・・・
DSC_9996.jpg



見事なスズメバチの巣がありました!
まん丸です!
DSC_9982.jpg



カエデの紅葉はまだまだですね。
DSC_9945.jpg



秋の七草のひとつ、フジバカマは満開でした。
DSC_9903.jpg



公園を一周して駐車場まであと一息のところです。
とぼとぼ歩くタヌキと遭遇しました!
DSC_0231.jpg



怪我をしたのか足が一本見当たりません。
DSC_0237.jpg




タヌキが行ってしまってすぐ、今度はヘビが前を横切りました!
大きなミミズくらいでしょうか?とても小さなヘビ君です。
かつては毒ヘビで咬まれたら命はその日ばかりと恐れられていたそうです。(実際、毒はありません)

ヒバカリ
DSC_0249.jpg


お稲荷さんのご利益でしょうか?
珍しい物を見ることができ、楽しい散歩になりました。



2017/11/02 21世紀の森と広場




秋の公園・エゾビタキ

2017.11.01 (Wed)
10月27日、いつもの公園はすっかり秋の装いになっていました。
カエデより一足も二足も早い桂(カツラ)の黄葉です。

DSC_9628.jpg




DSC_9658.jpg



いつも判別できない写真ばかりでしたが、ようやくそれと分かる写真が撮れました。
エゾビタキ
DSC_9531.jpg



ヤマガラは毎回いい所に出てきてくれますね。
DSC_9562.jpg




2017/10/27 21世紀の森と広場




back-to-top