牛久自然観察の森

2014.05.12 (Mon)
ここでフクロウが観察できるらしいと知ったのは巣立った後でした(T_T)
でも、他にも何かあるのでは・・・と行ってみました。


ナルコユリやアマドコロはたくさん見たけど、これは初めて。遠くてゴミを払うこともできません(T_T)
ワニグチソウ (鰐口草) Polygonatum involucratum キジカクシ科 アマドコロ属
         P510664001.jpg



ハナイカダの雌雄の花をようやく確認することができました。写真上・雌花、下・雄花
P510671906.jpg




P510665102.jpg



ホウチャクソウの仲間ですね。
チゴユリ(稚児百合、学名:Disporum smilacinum)イヌサフラン科チゴユリ属の多年草
         P510668403.jpg



ホタルカズラ(蛍葛、学名: Lithospermum zollingeri )はムラサキ科ムラサキ属の多年草
P510672907.jpg



ウグイスカズラはもう実がなっています。
         P510678512.jpg



シロシタホタルガの幼虫がいっぱいのサワフタギの下にコゴメウツギの花を見つけました。
風が吹くたびに芋虫が落ちてきそうでヒヤヒヤ(*_*)

サワフタギ(沢蓋木、学名:Symplocos sawafutagi)ハイノキ科ハイノキ属の落葉低木
P510677210.jpg



コゴメウツギ(小米空木、学名:Stephanandra incisa)バラ科コゴメウツギ属の落葉低木
P510677009.jpg



真っ赤な虫が気になって撮ってしまいました(^^;
ヨコヅナサシガメ(横綱刺亀、学名:Agriosphodrus dohrni)カメムシ目サシガメ科に分類されるカメムシの一種。
黒い虫ですが、羽化直後は真っ赤な身体なのだそうです。
P510673508.jpg



帰り際に小鳥の群れが来たので何枚か撮ったら、餌をくわえたエナガがでした。後ろの枝が忌々しい(-_-;)
エナガ(柄長、学名:Aegithalos caudatus)スズメ目エナガ科エナガ属
         P5106710_105.jpg


何度も通えばきっと、もっとおもしろい物に出会えそうな公園です。。。ちょっと遠いですが(^^;


2014.5.10 牛久自然観察の森



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harumakiii.blog.fc2.com/tb.php/197-3c376688
トラックバック
コメント
活動的ですね~
フクロウが居たのですか?
植物など、素敵に撮られ名前など
調べられて、頭が下がりますね~

今日白鳥見に行きましたよ~
広くて、遠くて大変でした(^^;)
tsukey | 2014.05.12 18:30 | 編集
まあ、いいところに行かれましたね。
フクロウ、行き会いたいですね(^_-)
筑波ぼたん園の近くかしら。
かなりしっかり決心しないと出かけられないところかなあ。
コゴメウツギ、きれいに撮れたではないですか!
サワフタギも好きな花です。秋の青い実もいいわねえ。
かなり広いのですか?
nenemu8921 | 2014.05.13 23:27 | 編集
tsukeyさん

遊歩道の近くにフクロウの巣箱があります。
ヒナが顔を出している画像を見て、たまらなくなったのですが・・・
時既に遅しでした(T_T)
nobumaki | 2014.05.16 02:38 | 編集
nenemuさん

フクロウの巣箱は思いのほか近いです。
来年も同じ場所で巣作りしてくれるといいのですが、、、
この日は不思議なくらい鳥撮りさんがいませんでした。

つくば牡丹園からは6号線を挟んで12km程のようですね。
広さを比較すると、赤城自然園60ha、牛久21haです。
nobumaki | 2014.05.16 03:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top