マムシ!?

2014.10.09 (Thu)
『マムシに注意!』の立て看板が至る所にある公園ですが、とうとう出会ってしまいました(*_*)
・・・とばかり思っていましたが、念のため確認するとなんか違う、、、
どうやらアオダイショウの幼蛇のようです(^^;

         この三角頭と模様のせいで、てっきりマムシと思い込んでしまいました。
         アオダイショウは木登りがうまいらしいです。
         PA083336.jpg

幼蛇の体色は灰色で、梯子状に褐色の斑紋が入る[1][2]。滋賀県には幼蛇から斑紋が縦縞で、成蛇も明瞭な地域変異個体がいる[1][2]。縦縞褐色がかっているので、ニホンマムシと間違われることも多い。これは、ニホンマムシへの擬態であると考えられている[4]。


         滋賀の個体ではなくても、初めて見たら間違えますよ~(^^;
         PA083340.jpg

樹上に上るときには枝や幹に巻きついて登っていくのではなく、腹盤の両端には強い側稜(キール)があり、これを幹や枝に引っかけることでそのまま垂直に登ることができ、樹上を移動する[4]。壁をよじ登ることもでき、その習性が他のヘビがいなくなった都市部でも、本種が生息できる原動力となっている。



PA083350.jpg

本種は人とともに暮らすヘビと言われ、人のいない深山などでこのヘビが観察されることは少ない[4]。人との関わりが深く、都市部でも緑の多い公園や河川敷などに生息している。民家の庭先に現れることも多い。


別にマムシを見たいわけじゃないけど・・・
何だかがっかりです(^^;

2014/10/08 21世紀の森と広場



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harumakiii.blog.fc2.com/tb.php/236-05726d15
トラックバック
コメント
良く見かける蛇ですが、マムシと
間違えますよね。
子供の蛇は、気が強く飛びかかって
きますよ・・・気を付けてくださ~い。
でも、良く撮られましたね(>_<)
tsukey | 2014.10.09 18:22 | 編集
tsukeyさん

撮影時はマムシだと思っているので、離れた所から望遠で撮っています。
アオダイショウの子供でも、噛まれたら痛いでしょうね(^^;
気を付けます。
nobumaki | 2014.10.09 22:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top