21世紀の森と広場・畑の花

2014.10.09 (Thu)
ここでは、農作物も栽培していて、なかなか見ることのできない作物の花を見ることができます。

         

アマ(亜麻、学名:Linum usitatissimum)は、アマ科の一年草。


         亜麻繊維で検索すると西洋の乙女の金髪によく似た色の繊維が出てきました。
         PA083380.jpg
        
         


         

ワタ属(Gossypium spp.、英: cotton plant)は、アオイ科の属の一つ。


         オクラに似た黄色い花は見たことがありますが、色々あるようです。
         PA083398.jpg



         ワタの実とでも言うのでしょうか?言わずと知れた木綿の材料です。
         PA083414.jpg




チャノキ(茶の木、学名:Camellia sinensis)は、ツバキ科ツバキ属の常緑樹である。

なるほど、立札が無ければツバキと思って見過ごすところです(^^;
PA083402.jpg



ソバ(蕎麦、学名 Fagopyrum esculentum)は、タデ科ソバ属の一年草。一般に穀物は、イネ科(単子葉類)であるのに対して、ソバはタデ科、つまり双子葉類である。このようにイネ科以外の穀類として、アマランサス(ヒユ科)、キヌア(アカザ科)等があり、これらは擬穀類とよばれる。

へぇ~
PA083413.jpg



下はこの春に撮った畑の花です。

男爵イモ
P5207574.jpg



         メークイン
         P5207570.jpg


2014/10/08 21世紀の森と広場





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harumakiii.blog.fc2.com/tb.php/237-3d1ba2c7
トラックバック
コメント
こんにちわ。
21世紀の森では農作物も栽培しているのですか?
知らなかったわぁ。
赤蕎麦、可愛いですね。
私も昨日撮りましたよ。北総で。
アカソバは味は違うのかしら?
食いしん坊で、連想は味の方に…。
nenemu8921 | 2014.10.13 10:04 | 編集
nenemuさん

遠足などでの観察が目的でしょうか?
少しずつですが色々な作物が植えられています。
アカソバ、私も味が気になります。
nobumaki | 2014.10.13 11:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top