今年も不発(T_T)

2015.07.01 (Wed)
昨年に続き、今年も会うことは叶いませんでした。
いったい何が起こったのか、まだ巣立ち前のヒナがいるはずの巣に親鳥は帰ってこないのです(T_T)

P6300131.jpg


鳴き声はそこらじゅうで聞こえるのですが、深い森の中ではその姿を見ることはできませんでした(T_T)
諦めて駐車場に向かう途中、エサをくわえたルリビタキ←オオルリを見ることができました。

P6300151.jpg

この日知り合ったカメラマンN氏によると、
巣の場所を知られないよう、人が立ち去るまでこのままじっと動かないのだそうです。
長い時間囲まれていると子育てを諦め、巣を放棄してしまう可能性があるとか。
こういう状況の野鳥に出逢ったら、さくっと撮ってさっさと退いてあげるようにと教えて頂きました。
教わった通り、数枚撮らせてもらって移動しました。

教訓、撮りやすいときこそ程々に


写真が少ないので、調べがつかないお花も載せてしまおう(^^;
P6300140.jpg


2015/06/30


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harumakiii.blog.fc2.com/tb.php/311-1b2f57e5
トラックバック
コメント
森の中での撮影、凄いですね~
森に入ることすら出来ません(^^;)
やはり鳥の警戒心は凄いですね。
tsukey | 2015.07.02 11:45 | 編集
ルリビタキじゃなくて
オオルリやー!
わし | 2015.07.02 11:51 | 編集
tsukeyさん

森は深いですが、ちゃんと道があるので歩きやすい所です(^^;
撮影は楽しいですが、それが迷惑になってはいけませんね。
つい夢中になってしまうので気を付けなければ…
nobumaki | 2015.07.02 19:27 | 編集
わしちゃん

気付いてくれてありがとう。
直しました。
nobumaki | 2015.07.02 19:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top