21世紀の森と広場

2016.05.17 (Tue)
カルガモの親子を見たと聞き、さっそく出掛けましたが、、、
風が強く、鳥の姿がありません(^^;
ま、せっかく来たんだし、そのうち出てくるさ!と
散歩を続行したのであります。

駐車場のオオキンケイギクが満開
すごい風で撮りづらい。嫌な予感です(-_-;)
P5160077.jpg


散歩中、まず目についたのが、
アカボシゴマダラ春型・白化個体
羽化直後なのか、まったく動きません。
P5160130.jpg



イボタノキには虫が集まります。
オオスカシバを撮ろうとカメラを構えたら飛んで行ってしまったのですが、
入れ代わりにナミアゲハがやって来ました。
他にもアブの仲間やマルハナバチなど色々な虫が花の香りに誘われて集まりました。
P5160176アゲハチョウ



見過ごしてしまうほど小さいですが、この触角と脚の長さに驚きお持ち帰り。(もちろん写真のことです)
家で調べたところ、クダマキモドキの幼虫ということが分かりました。
P5160212.jpg


こうなってくると目が虫寄りになってきて次々見えてきます。
肉眼では青緑に輝いていたのですが再現できなかったクワハムシ
P5160191クワハムシ



この日、最も輝いていたのはコチラ!
アカスジキンカメムシ
フェンスに絡まる草の葉陰でじっとしていました。
P5160206アカスジキンカメムシ



アカスジキンカメムシの幼虫も見つけました。
真正面から撮りたかったなぁ・・・
虫に触れれば移動させて撮ったのにな・・・
カメムシだから触ったら臭いけど(^^;
P5160160アカスジキンカメムシ幼虫



ムラサキツメクサとベニシジミ
P5160276.jpg



これは5月6日にこちらの公園で撮ったものです。
レンゲはすっかり枯れていました。
P5060021.jpg

本命のカルガモ親子には逢えなかったけれど、たくさんの昆虫を見つけることができました。
加齢とともに視力が落ちましたが、鳥も虫も探すのに慣れれば見えるんだなぁ・・・

2016/05/16


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harumakiii.blog.fc2.com/tb.php/380-d1935605
トラックバック
コメント
たくさんの虫さんに会えてよかったですね。
ラストのレンゲソウのテントウムシ、
、クダマキモドキの幼虫もすてきです。
長いひげがみごとに写っています。
アカスジキンカメムシも感激だったのではないですか。
nenemu8921 | 2016.05.17 21:28 | 編集
nenemuさん

アカスジキンカメムシ、嬉しかったです!
ただ、もっと色々な姿を写せばよかったと後悔しきりです(-_-;)
今度見かけたらチョンチョンつついて動いてもらおう(笑)
nobumaki | 2016.05.21 14:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top