ひたすら貢ぐコアジサシ君

2017.05.10 (Wed)
これから子孫を残してもらう彼女のために、ひたすら餌を狩っては運んでいました。


P5081486.jpg




P5081487.jpg




P5081488.jpg




P5081489.jpg




P5081491.jpg



彼女は子供のように大きな口を開け、ピーピー鳴きながら催促していました。
P5081521.jpg


ナイスキャッチ!
P5081522.jpg



休む間もなく次の狩りへ出掛けます。
がんばれ!コアジサシ君!
P5081525.jpg


何度も何度も運ばれてくる魚をたいらげる彼女の胃袋は底なしだなぁ~(^^;



2017/05/08 水元公園



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harumakiii.blog.fc2.com/tb.php/506-4ef23d9b
トラックバック
コメント
コアジサシカップルよく撮れていますね~。
しっかり見ていないと見逃してしまいますよね。
今、水元公園ではカワセミの子供が巣立ちしたようで、
バーダーの人達、朝早くから狙っていたようです。
野鳥の巣立ちの瞬間を撮るのは難しいですね。
今週末行ってみようと思っています。
雨が降らなければですが・・・。
ラタン | 2017.05.11 09:56 | 編集
偉いよねー。
野鳥の世界の方が男はエライわー。
この前さ、手賀沼でキジのカップル見た時も、オスはしっかり周り見てて、メスは一生懸命、なんか食べてましたよ(笑)
onorinbeck | 2017.05.11 17:55 | 編集
ラタンさん

巣立ちは毎日公園に通勤している人の特権ですね。
でも、運が良ければ面白いことに遭遇できるので
休みの日はなるべく外に出るようにしています。
カワセミの幼鳥の写真、楽しみにしています。
nobumaki | 2017.05.12 07:19 | 編集
onorinbeckさん

いやいや、人間の殿方のほうが偉いですよ。
コアジサシ君が忙しいのは、この時期だけだと思います。
人間は一年中、ご機嫌をうかがってなければならないでしょ(笑)
nobumaki | 2017.05.12 07:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top