モモイロペリカン・ヨシゴイ

2017.07.17 (Mon)
印旛沼に行ってきました。
サンカノゴイには間に合いませんでしたが、名物のモモイロペリカン君とヨシゴイに会えました。


DSC_3841_01.jpg




DSC_3827_01.jpg




DSC_4004_01.jpg



ヨシゴイ♂
DSC_4048_01.jpg



ヨシゴイ♀
DSC_4090_01.jpg


葦原の中にいくつも巣があるらしく、親たちが飛ぶ姿を何度も見ることができました。
飛翔撮影の練習にはもってこいの場所かもしれませんね。



2017/07/16 印旛沼




アオバズク

2017.07.16 (Sun)
なんの情報も無いまま、ダメもとで行ってみました。
なんと!前日の夕方巣立ったそうです。
3羽のヒナを見ることができました。ラッキー!!(*^^)v


白い眉毛がチャームポイント♪
DSC_3602_01.jpg



他の子の眉毛は上の子ほどハッキリしていません。
DSC_3532_01.jpg



お父さんかな?お母さんかな?
DSC_3489_01.jpg



首をかしげたり
DSC_3646_01.jpg



大あくびをしたり
DSC_3668_01.jpg



最後にエンゼルポーズも披露してくれました!
(なんだかモヤッとしているのは手前に蜘蛛の巣があったからです。後で気付き大ショックorz)
DSC_3730_01.jpg


翌日には森の奥に移動して見られないだろうとのことです。
来年はもっといい場所に居て欲しいなぁ~
その前に休みが合うかどうかが問題ですが(^^;



2017/07/15




ホシガラス(予約投稿)

2017.07.15 (Sat)
ここへ来るほとんどの人が、この鳥さんを目当てに来ているのだと思います。
亜高山帯から上に生息するので平地ではお目にかかれません。


DSC_2168_01.jpg



あっというまに飛んでしまった(T_T)
DSC_2172_01.jpg



その後なかなか現れず、撤収する人もちらほら。
見ることができただけでも良しとするかと、あきらめムードが漂い始めた頃です。
最初の登場から2時間後、1分半ほどですが姿を見せてくれました!!
DSC_2532_01.jpg



13時30分頃なので撤収するのにも丁度いい時間です。
DSC_2580_01.jpg



ホシガラス スズメ目カラス科 全長35cmでハトくらいの大きさです。
DSC_2559_01.jpg




DSC_2566_01.jpg


期待していた全ての鳥さんに会うことができました。
長くなりましたが、これで富士山の野鳥シリーズを終了します。
珍しい植物なども撮影したので、折を見て記事にしたいと思います。
ご覧いただきありがとうございました(^-^)/



2017/07/06 奥庭自然公園




メボソムシクイ?(予約投稿)

2017.07.14 (Fri)
ムシクイの仲間は識別が難しいですね。
お隣のカメラマンも首をかしげていたので、先輩頼りの私にはお手上げです(>_<)
取りあえず、奥庭で検索するとよく登場するメボソムシクイを第一候補にしておきます。


DSC_2017_01.jpg




DSC_2020_01.jpg



現地では全然目に入らなかった『サルオガセ』が、足元から垂れ下がっていました。
DSC_2023_01.jpg




DSC_2049_01.jpg




DSC_2187_01.jpg




DSC_2584_01.jpg


電子ビューファインダーに慣れ過ぎたわたくし、
この日の晴れたり曇ったりの露出補正には、とても苦労しました。
まだまだ、カメラ操作習得までの道のりは遠いです(-_-;)



2017/07/06 奥庭自然公園




ルリビタキ(予約投稿)

2017.07.13 (Thu)
私の家の周辺の公園でもお馴染みのルリビタキです。


DSC_2141_01.jpg




DSC_2148_01.jpg





DSC_2138_01.jpg



ルリビタキ♀
DSC_2014_01.jpg




DSC_2009_01.jpg


うちの近所で冬に見られるルリビタキは、今頃どの辺で過ごしているのかしら?
筑波山では低すぎる?
もしかしたら富士山まで来てるかも!?



2017/07/06 奥庭自然公園




back-to-top