ノスリとヒクイナ

2018.02.07 (Wed)
ヒクイナの観察ポイントは人がいっぱいで入る余地がなく、
他のものを探してほっつき歩いていたら、ノスリがやって来て頭上で旋回してくれました。

DSC_1107.jpg




DSC_1125.jpg


ヒクイナのポイントに戻ると皆さんお帰りになった様子。
まだ明るいうちにポイントに入れてよかったです。

ヒクイナは倒れた葦の下に隠れているので、餌を探しに出て来たところを狙います。
DSC_1160.jpg



何年も振られ続けましたが、やっと出会うことができました。
DSC_1218.jpg



尻尾をたてて歩く姿がユーモラスです。
DSC_1260.jpg



2018/02/05




本命現れず

2018.02.04 (Sun)
撮りたい鳥さんは現れませんでしたが、
待つ間にいろいろ見ることができました。
予報ほど晴れず、どんよりした写真ばかりです。

名物のハジロカイツブリの大群です。
DSC_0177_01.jpg



ハジロカイツブリ
DSC_0300_01.jpg



カンムリカイツブリは単独行動でした。
あちこちで見ることはできますが、警戒心が強くなかなか近くには来てくれません。
ここでは比較的近くで見られると思います。
DSC_0126_01.jpg



この日の一番はミサゴです。
遠過ぎですが無理やり撮りました(^^;
DSC_0470.jpg



あぁ・・・向こう側に飛んでしまった(>_<)
DSC_0508.jpg



昨年、何度かチャレンジしましたがダメでした。
今年も諦めずに通ってみようと思っています。
DSC_0666_01.jpg




2018/02/03




公園の鳥さんたち

2018.01.27 (Sat)
寒い寒いと引きこもっていましたが、久しぶりに鳥さんを探しに出かけました。
会いたかったのは畑の鳥さん「タゲリ」でしたが、見つけることはできませんでした。
吹きさらしの農耕地の寒さに耐えきれず、近くの公園に移動しました。

いつも常連さんで賑わう公園ですが、この日はたった一人で撮り放題でした。
最初に出てきてくれたのはキセキレイです。


DSC_9460_01.jpg




DSC_9510_01.jpg



ルリビタキ君も期待を裏切りません。
DSC_9564_01.jpg




DSC_9533_01.jpg




誰もいないと思ったら、皆さん少し離れた所でこの子を撮っていました。
上の子との違いがお分かりいただけるでしょうか?
アイリングが白いルリビタキ君です。
DSC_9754_01.jpg



梅が咲いていたら良かったのに~
DSC_9744_01.jpg



 アカハラ
DSC_9726_01.jpg




        シロハラ
DSC_9695_01.jpg




まだ雪が残っています。乙女たちも寒々しい・・・
DSC_9790_01.jpg




こんなに寒くても咲いていました。
DSC_9781_01.jpg



画像クリックで大きくなる設定にしてみました。


2018/01/26 撮影




ミヤマホオジロ・カヤクグリ

2018.01.17 (Wed)
ハギマシコに会いたくて筑波山まで出かけてみましたが、本命は現れず・・・
代わりにミヤマホオジロとカヤクグリが楽しませてくれました。


ミヤマホオジロ
DSC_9000.jpg




DSC_8946.jpg




DSC_8994.jpg



カヤクグリは人慣れしていて、かなり近付いても逃げません。
DSC_9008.jpg




DSC_9062.jpg



この日の筑波山はとても風が強く、寒さが身に応えました(>_<)
DSC_9139.jpg



2018/01/15撮影




タゲリ(予約投稿)

2018.01.14 (Sun)
先日、葦原へ行く途中、国道の脇にタゲリがいるのに気が付きました。
近くの脇道に入り車を停めて、そ~っと近寄りました。

DSC_8268.jpg




DSC_8270.jpg



求愛ダンスかな?
DSC_8277.jpg




DSC_8279.jpg



きれいな羽の色は撮れませんでした(>_<)
DSC_8331.jpg



2018/01/12撮影




back-to-top