富士山旅行・植物編

2017.07.22 (Sat)
7月5~6日の富士山旅行の折に出会った植物をまとめました。


西湖野鳥の森公園
DSC_1616_01.jpg



ここでは野鳥に会えませんでしたが、気になるものを見つけました。
コアカミゴケかコナアカミゴケか、判別が難しいハナゴケの仲間です。
名前にコケと付きますが、地衣類という菌類に近い種類です。
DSC_1633_01.jpg





河口湖フィールドセンターでは、シャクジョウソウとウメガサソウを見ることができました。

シャクジョウソウ(錫杖草)ツツジ科シャクジョウソウ属
錫杖とは修験者が持つ杖のこと。弘法大師像が持っている杖と言えば分かりやすいですね。
DSC_1689_01.jpg



ウメガサソウ(梅笠草)ツツジ科ウメガサソウ属
DSC_1720_01.jpg





奥庭自然公園は鳥も植物も豊富でした。
P7064022_01.jpg



ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)キンポウゲ科センニンソウ属はまだ蕾でした。
P7064031_01.jpg



マイヅルソウ(舞鶴草)スズラン亜科マイヅルソウ属
P7064038_01.jpg



イチヨウラン(一葉蘭)ラン科イチヨウラン属
葉が1枚しかつかないのでこの名前なのだそうですが、近付くことができず確認できませんでした。
(周りにあるのは別の植物の葉っぱです)
DSC_2440_01.jpg



ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)ツツジ科イチヤクソウ属
P7064030_01.jpg





河口湖畔はラベンダー祭りの真っ最中でした。
P7054007_01.jpg


予想以上に多くの野鳥や珍しい植物に出会えたました。
(富士山で出会った野鳥は9日から15日までの記事で紹介しています)
また、泊まった宿も至れり尽くせりで大当たり!
2週間も経った今でも家族の話題に上ります。
全てにおいて記憶に残る良い旅行ができました(^^♪



2017/07/05~06




モリアオガエル

2017.07.21 (Fri)
遅ればせながら、富士山旅行の際に立ち寄った河口湖フィールドセンターのモリアオガエルです。
自然をテーマにしたテレビ番組では何度も目にしていますが、実物は初めて見ました。


DSC_1643_01.jpg




DSC_1645_01.jpg



メスは離れていくオスを目で追っています。
DSC_1814_01.jpg



オスは1メートルくらい離れたところで振り返り、いつまでも見つめ合っていました。
DSC_1900_01.jpg




DSC_1907_01.jpg




DSC_1637_01.jpg



下は初めて見たクロツグミ♀です。
写りが悪いのですが、今後見られるとも限らないので・・・
DSC_1693_01.jpg


2017/07/05 河口湖フィールドセンター




チョウトンボ

2017.07.18 (Tue)
この日はサンコウチョウを見に行ったのですが、前日に巣立ってしまい
巣の周辺では姿を見られなくなってしまいました(T_T)
ここで粘っても撮影は難しいと目標を変更!
ブロ友さんの記事で知ったチョウトンボがうじゃうじゃいる沼に移動しました。


DSC_3351.jpg




DSC_3132.jpg




DSC_3357.jpg


確かにたくさんのチョウトンボがヒラヒラ舞っていました!
たくさんいても、ハスの蕾には止まってくれなかったなぁ~
ブロ友さんが見たというイトトンボも見つかりませんでした(T_T)

このあとアオバズクの偵察に向かい、運良く巣立ち雛を見ることができたのです。
(二日前の記事です)


2017/07/15




雨引観音

2017.07.01 (Sat)
雨引観音では孔雀の他にもいろいろな鳥さんを飼育しているようです。

DSC_1335_01.jpg




DSC_1334_01.jpg



すぐ傍で悲鳴を上げる人が!
見るとアオダイショウが茂みから出てきたところでした!(゚△゚;ノ)ノ
DSC_1332_01.jpg




DSC_1417_01.jpg




DSC_1425_01.jpg




DSC_1577.jpg




DSC_1360_01.jpg




P6293899_01.jpg


不便な場所にあり、また平日ということもあって、ゆっくりと散策できました。
紫陽花の名所はどこも、混雑していることでしょう。
なんだかとても得した気分になりました(´∀`*)


2017/06/29




孔雀と紫陽花

2017.06.30 (Fri)
茨城県の雨引観音には放し飼いのクジャクがいると
ブロ友さんの記事で知り、気になっていました。
桜の時期もつつじの時期も逃しましたが、紫陽花とのコラボを撮ることができました。


DSC_1357_01.jpg




DSC_1547_01.jpg



P6293945_01.jpg




DSC_1510_01.jpg



近すぎて納まりません!
後ろが崖でこれ以上下がれなかったのです(^^;
P6293904_01.jpg




DSC_1571_01.jpg



動物園とは違い、間近で見られるので大迫力です!
この見事な飾り羽は繁殖期が過ぎると抜け落ちてみすぼらしくなってしまうとか。
羽も広げてくれたし、ちょっと遠いけれど行ってよかった~(^^♪


2017/06/29




back-to-top